古典芸能「能楽」への誘い

能楽は日本の伝統的な舞台芸能の一つで、第1回のユネスコ世界無形文化遺産に登録されています。その起源は千年前の奈良時代に遡るといわれます。「能」は江戸時代までは「猿楽」と呼ばれていましたが、明治時代以降は「狂言」と合わせて「能楽」と呼ぶことが一般的となりました。

能は、歴史や古典文学を素材として、歌と舞を中心とした象徴劇です。能と対をなす狂言は、日常や民間説話の「笑い」を描いた対話劇です。笛、小鼓、大鼓の音楽に合わせて能舞台の上で交互に演じられる能と狂言は、いまも多くの人々を魅了し続けています。

京都には古典芸能の趣を感じることができるスポットが多く、社寺にも古くから常設の能舞台を持っているところが少なくありません。




(能楽発祥の地という東山区新熊野神社の復元図    出典:ホームページ)

今回は能と狂言が鑑賞できるところを紹介します。みなさんも能の奥深さと狂言の面白さや日本の美を五感で体感しましょう!


能楽堂(能と狂言どちらも鑑賞できる)

 



(大江能楽堂 外の様子)


(京都観世会館 能舞台の様子)


  • 京都観世会館
    電話  :075-771-6114
    住所  :京都市左京区岡崎円勝寺町44
    アクセス:地下鉄東西線「東山」駅1番出口より北へ徒歩5分
         市バス「東山仁王門」より東へ徒歩5分
    WEB  :http://www.kyoto-kanze.jp/index.htm


  • 河村能舞台
    電話  :075-722-8716
    住所  :京都市上京区烏丸通上立売上ル柳図子町320-14
    アクセス:地下鉄烏丸線「今出川」駅2番出口より北へ徒歩2分
         市バス「烏丸今出川」より北へ徒歩3分
    WEB  :http://www.kid97.co.jp/kawamura/


  • 金剛能楽堂
    電話  :075-441-7222
    住所  :京都市上京区烏丸通中立売上ル
    アクセス:地下鉄烏丸線「今出川」駅6番出口より南へ徒歩5分
         市バス「烏丸今出川」より南へ徒歩5分
    WEB  :http://www.kongou-net.com/


  • 大江能楽堂
    電話  :075-231-7625 /075-561-0622(邦楽教授所)
    住所  :京都市中京区押小路柳馬場東入橘町646
    アクセス:地下鉄烏丸線「烏丸御池」駅1番出口より東へ徒歩5分
         地下鉄東西線「京都市役所」駅3番出口より西へ徒歩4分
         市バス「堺町御池」より北へ徒歩3分
    WEB  :http://www.asahi-net.or.jp/~tn4m-ooe/index.html


大念仏狂言

*大念仏あるいは大念仏狂言は、鎌倉時代から仏教の教化活動のための宗教劇として始まり、その後、しだいに能、狂言などが取り入れられたもので、今も京都で盛んにおこなわれています。



(嵯峨大念仏狂言公演)


  • 1)壬生寺 壬生狂言
    電話  :075-841-3381
    住所  :京都市中京区坊城仏光寺北入ル
    アクセス:阪急電車「大宮」駅、嵐電(京福電鉄)「四条大宮」より西南へ徒歩8分
         市バス「壬生寺道」南へ徒歩5
    参拝時間:8:00〜17:00
    拝観料 :境内自由
    WEB  :http://www.mibudera.com/index.html
    年間定例公開 春・秋・節分の3回。延べ12日間。


  • 2)清凉寺 嵯峨大念仏狂言
    電話  :075-861-0343
    住所  :京都市右京区嵯峨釈迦堂藤ノ木町46
    アクセス:JR嵯峨野線(山陰本線)「嵯峨嵐山」駅より北西へ徒歩15分
         嵐電(京福電鉄)嵐山線「嵐山」駅より北へ徒歩15分
         京都市バス 京都バス 「嵯峨釈迦堂前」西へ徒歩2分、「嵯峨小学校前」北へ徒歩3分
    参拝時間:9:00〜16:00
    拝観料 :本堂    一般・団体割引(30人以上)
         大人 400円・360円/中高生 300円・270円/小人 200円・180円
         障害者 手帳提示でご本人のみ無料
    WEB  :http://www.sagakyogen.info/
    年間定例公開 春・秋の2回とお松明式(毎年3月15日)と嵐山紅葉祭り(毎年11月の第二日曜日)


  • 3)引接寺 千本ゑんま堂狂言
    電話  :075-462-3332
    住所  :京都市上京区千本通蘆山寺上ル閻魔前町34
    アクセス:市バス「千本鞍馬口」より南へ徒歩3分
         市バス「乾隆校前」より北へ徒歩3分
    参拝時間:9:00〜17:00
    拝観料 :境内自由
    WEB  :http://www.geocities.jp/e_kyogen/
    年間定例公開 春・節分の2回と鞍馬寺拝殿に花供養奉納


  • 4)神泉苑 大念仏狂言
    電話  :075-821-1466
    住所  :京都市中京区御池通神泉苑町東入ル門前町166
    アクセス:地下鉄東西線「二条城前駅」より西へ徒歩2分
         市バス「神泉苑前」よりすぐ
         「堀川御池」より西へ徒歩5分
    参拝時間:8:30〜20:00
    拝観料 :境内自由
    WEB  :http://www.shinsenen.org/kyougen.html
    年間定例公開 秋の1回



*掲載内容は、2016年12月時点の情報です。変更されることがありますので、ご注意ください。

チン/Heather
チン/Heather

中国出身/立命館大学 国際関係学部/憧れてきた京都に住むようになって三年目を迎えます。豊かな日々を送るために心がけています。ーーーFrom: Chine / Faculty of International Relations, Ritsumeikan University. / Hello! This is my third year living in Kyoto. It is so fascinating to travel around here and I can't wait to tell you more! Enjoy!