見て食べて楽しむ −回転寿司

レーンの上にある色とりどりの美しい寿司が次々と目の前に現れる回転寿司。高級店も多い寿司を、アミューズメントパークのような感覚で手軽に食べられるとあって、幅広い世代に人気だ。日本の名物、ユニークな回転寿司を堪能あれ!




アクセス便利な京都駅前のビル地下にある回転寿司店[大起水産]。新鮮な寿司を気軽に味わえるので、地元民や観光客に評判だ。席に座ると、目の前をバラエティ豊かな寿司が次々と回ってくるので、見ているだけでも心躍る。
この店では、鮮度の決め手となる産地直送にこだわり、毎朝届けられる新鮮な魚介を使って寿司を提供している。寿司ネタは常時約50種類と豊富な品揃えで、ヒレカツ巻き(¥270)や大山鶏唐揚げ(¥378)、デザートなどのサイドメニューが充実していることも人気の理由だ。回転寿司は独自のルールがあるが、マナーを守って楽しめば、その魅力をすぐに実感できるはずだ。日本人が愛してやまない回転寿司。ぜひトライしてみよう。


回転寿司の楽しみ方

1)自ら空いている席にはいかずに、入口で人数を店の店員に伝えて席に案内してもらう

2)席につくと店員が来るので、ドリンクや汁物など寿司以外のメニューを注文する

3)お茶は自分で入れる(無料)。テーブルの上にある湯のみに粉末の茶を入れてお湯を注ぐ

4)レーン上を回っている寿司を自由にとる。寿司が自分の目の前まで回ってきた時にとること

5)食べたい寿司が回ってこない場合は、卓上にあるタッチパネルで注文することもできる

6)タッチパネルで注文した寿司は、店員が自分の席まで運んでくるのでそれまで待つこと

7)食べ終えた皿は重ねて置いておく。最後に店員に皿の枚数を数えてもらってから支払いにいく

8)寿司の価格は皿の柄によって異なる。回っている皿を取るときに値段も確認すること


回転寿司のマナー

1)一度、皿を取ったらレーン上に戻してはいけない
2)寿司だけを取らずに、必ず皿ごと取ること
3)タッチパネルで注文した寿司は、店員が自分の席まで運んでくるので、同じネタが回ってきてもレーンから取ってはいけない




  • 大起水産 回転寿司 京都タワーサンド店
    TEL  :075-746-2458
    住所  :京都市下京区烏丸通七条下ル東塩小路町721-1 京都タワーサンドB1F
    営業時間:11:00〜23:00(LO.22:30)
    定休日 :不定休、京都タワーサンドの休みに準ずる
    価格帯 :平均¥1,200〜2,000
    タバコ :禁煙
    http://www.daiki-suisan.co.jp/kyototower_sushi/



掲載されている情報は2018年2月時点のものです。

whykyoto
whykyoto